「食品加工技術習得セミナー」を開催しました!

 

11/11・11/19・11/25・11/28の4日間で
「食品加工技術習得セミナー」を開催しました🚩

今回は16名の求職者さん・創業希望者さんの参加があり、
加工食品の基礎知識から開発のプロセス、衛生管理について学んでいただきました。

カリキュラムとセミナーの様子をご紹介します!

11/11 ①「ゼロから食品加工に取り組む前に知っておきたい、商品開発の考え方」
   講師:ローカルフードデザイナー・伝承料理研究家 坂本貴秀さん

   

11/19 ②「食品の衛生管理について~衛生管理やHACCPの基礎知識~」  
   講師:宮崎県食品加工支援アドバイザー 奥山真智子さん

   

11/25 ③「実際の食品加工の現場を知る
              ~食品関連企業の見学、起業までの流れを知る~
  
   見学企業:日本ホワイトファーム株式会社
   講  師:kitchenKeiko 石川慶子さん・日向の恵 落合千里さん

   

11/28 ④「食品製造実験~日向市の特産品を使った加工品~  
   講師:料理研究家・管理栄養士 黒木麗子さん(食品表示アドバイザー)

   

    ⑤「食品検査と食品表示法について~検査方法や新表示法を学ぶ~  
    講師:料理研究家・管理栄養士 黒木麗子さん(食品表示アドバイザー)
       宮崎県食品開発センター 食品開発部 湯浅友識さん・松井愛さん

   

 

◆受講者の声を一部ご紹介します

「『何かやりたい!!』と思う気持ちと裏腹に『何からやろう…』という思いも多くありましたが、セミナーを受講して筋道が見えた気がします。それに加えて『よし!やろう!やれる!』という気になれたのもすごくよかったです!(30代女性)」

「過去を振り返ることで、次の仕事探しのヒントになると気づいた。今までと違って、パートでの働き方になるが、やりがいや自分にとって大切なことは守っていきたいと思った。(30代女性)」

「起業までの流れについて、お二人の話が非常に参考になりました。資金もあまりかけなくても大丈夫と言われたことに関心がわきました。(60代女性)」

今回は食品に関わるお仕事について、基礎から専門的なことまで幅広く学んでいきました。
また、実際に食品加工場を見学したり、起業家さんのお話を聞く時間もあったため
「食」に携わる仕事について皆さんイメージを持てたのではないかと思います(^^)

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!